ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
アメリカで大人気のコンブチャを試してみよう!【アメリカ・ペンシルベニア】

コンブチャ、といえば粉末を溶かした「昆布茶」ではなくて、英語表記Kombuchaの全く別の飲み物、というのは、ヘルシー志向の人ならきっともうご存知ですね。

アメリカではこのコンブチャは10年前ほどから一般に浸透してきていて、スーパーでも普通にみられるようになりましたが、販売当初は1本500円程度とちょっと高く、どんな味なのかもわからなかったので、実は手を出さずにいました。

ですが、先日人気スーパーのトレーダージョーズで3ドル以下(320円ほど。2018年6月現在)で売られていたので、試しに買ってみました。フレーバーはジンジャーやカイエン(ペッパーの一種)、ベリー系があったので、私はベリーとジンジャーが混ざったものにしました。

飲んでみると、びっくりしたのが炭酸が入っていることです。コンブチャ自体が発酵飲料なので、まあ納得なのですが、フタを開けると結構勢いよく中身が出てきます。少し発酵飲料独特の酸味がありますが、甘みの少ない炭酸飲料という感じで、とても飲みやすいです。



トレーダージョーズ以外にもいろんなところでコンブチャを売っていますが、場所によってはフレーバーの種類がたくさんあるところもあるので、気になる場合はコーナーをのぞいてみるのもいいですね。

胃腸を強くしたり肌をきれいにしたりなどの健康効能もありますが(ただし確証はされていません)、甘みも少なく飲みあたりがすっきりしているので、これからの暑い季節に普通のソーダを飲むよりはコンブチャのほうがいいかもしれませんね。ぜひお試しください!




2018/06/27 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

アメリカで大人気のコンブチャを試してみよう!【アメリカ・ペンシルベニア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.