ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
誘拐犯になる?片親子連れ旅行【カナダ】

バンクーバーだけではないと思うのですが、国際結婚の離婚率はすごく高いです。
私も御多分に漏れずその一人。
今回はカナダから片親で子連れ国外旅行をする時の方法をザックリ紹介します。

まずはカナダでは離婚したカップルはこのケースが多いと思うんですが共同親権の場合。
元夫や元妻からの国外に旅行することを同意すると明記された文章の作成が必要です。
これは結婚している夫婦や内縁の夫婦の一人が子供を連れて出国する時も同じです。
これが無いと空港で誘拐犯扱いを受け足止めを食うので大変です。

私は当時はまだ既婚だったのですが元夫と息子と三人で日本へ行き、元夫は仕事があった為先に帰国。
後日私は息子と二人でカナダに入国しようとしたのですが、同意書を出せと。
手紙の存在を知らなかった私も悪いんですが、素直な感想は“何故今聞く?”今カナダに帰国してるんだからいいじゃん。と。
でももし私が元夫の同意なしで国外に出ていた場合は誘拐犯なので逮捕される可能性大です。
同意書の存在自体知らなかった事、元夫も同意済みで行きは一緒だったという事を伝え、
結局元夫に電話をして確認を取り、次はないと怒られやっと解放されました。

子供の親権を共有している場合は絶対に同意書を持って旅行に行きましょう。

↓カナダ政府のこのサイトから同意書をダウンロードできます。
https://travel.gc.ca/travelling/children/consent-letter


2018/07/21 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

誘拐犯になる?片親子連れ旅行【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.