ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
スターウォーズおもちゃ戦争【アメリカ】

ホリデーシーズンは、同時に1年を通していちばんのお買い物シーズンでもあります。サンクスギビング翌日の金曜日、いわゆるブラックフライデーとクリスマスに向けて、それぞれのショッピングリストやプレゼントリクエストがどんどん長くなっていく時期です。そんな中、今年のクリスマスに向けて人気のおもちゃが発表されましたが、やっぱり人気が集中したのはは、スターウォーズ関連。
2015年12月18日のスターウォーズ第7弾『The Force Awaken』 に向けて、おもちゃ業界では、去る9月4日に『Force Friday』と銘打って新作シリーズを大々的に売り出しました。
注目の新キャラクター、カイロ・レンのライトセーバーや、話す巨大ダースベーダ-フィギュアを圧倒的に突き放して堂々の人気第一位が、映画のトレーラーに登場し、瞬く間に人気沸騰した新キャラクターBB-8のリモートコントローラフィギュアです



トレーラーでの動きをリアルに再現した、スフィロ社製のこのおもちゃは、キャラクターの愛らしさも伴って売り出し直後はトイザらスをはじめ、ターゲットやウォルマート、アマゾンですらことごとく品切れという有様でした。現在は供給が需要に追い付いてきたようで、店頭でも見つけることができます。
BB-8ドロイド、かわいいれど、ちょっと予算オーバーといった場合は、今回大量に登場したマスク関連もおすすめ。カイロ・レイやストームトルーパーのマスク、ちょっと変わったところで、チューバッカのすっぽりかぶれるマスクなども人気です。
映画公開とクリスマスを目前にした今、ちょっと気になるおもちゃは、早目に手に入れておくほうがいいかもしれません。






2015/12/13 17:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事

スターウォーズおもちゃ戦争【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.