ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイギリス
Superdry極度乾燥(しなさい)って変な日本語のブランドが大人気!【イギリス】

イギリスでショッピングを楽しんでいると、よく目にするのが「Superdry極度乾燥(しなさい)」という変な日本語の入った洋服ブランドのお店です。
日本語が入っているからか、このブランドの洋服を着ている人やバッグを持っている人を見かけると、ついついどんな変な日本語が描かれているのか目で追ってしまうことも少なくありません!

そんな「Superdry極度乾燥(しなさい)」は、イギリス人である発案者が日本を訪れた際に出会った日本が誇るアサヒビールのスーパードライにインスパイアを受けて名付けたとされています。


その後、2003年にSuperdryブランドを立ち上げ以来急成長を遂げ、現在ではイギリス国内に留まらずなんと46ヶ国に展開している、まさに人気ブランドなのです!

TOKYO JAPANと描かれてあるのが日本人としては嬉しく思う一方、変な日本語というよりももはや日本語ではない文字がデザインされていることもよくある光景です。
着ているイギリス人たちにとっては、変な日本語がデザインされていることなど知るはずもなく、今日も多くのイギリス人たちが格好良く着こなしている姿を見ること


2018/08/09 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

Superdry極度乾燥(しなさい)って変な日本語のブランドが大人気!【イギリス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イギリスナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.