ワウネタ海外生活
トップ食べる
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ローソン「塩バターメロンパン」試食レビュー

ローソンから8月4日より、「塩バターメロンパン」が新登場しました。本体価格111円 (税込120円)で、全国のローソンのベーカリーコーナーでご購入頂けます。

こちらの商品は、風味がとてもゆたかなブルターニュ産発酵バターを使用したパン生地に、グランドの塩がアクセントのクッキー生地が覆いかぶさっています。
他のコンビニさんでも、色々とメロンパンは発売されていますが「塩バターメロンパン」は、ありそうでなかった商品だと思います。そして、ローソンのメロンパンは昔からとても大好物なので、とても楽しみです。

パッケージを見てみると、ブラウンカラーがベースで「塩バターメロンパン」の香ばしく焼きあがった色合いがとてもマッチしています。



袋から出してみると、バターの優しいふんわりとした香りが心地いいです。かなりふんだんにバターを使用しているのかな?と思いました。メロンパンの皮の部分はクッキー生地で出来ているので、手で持つとポロポロと崩れてきます。そして、とてもしっとりとした印象を受けました。

一口食べてみると、濃厚なバターの風味と甘さが口の中に広がりました。塩バターを使用しているので、後味に塩分が残りまた一口食べたくなります。外側の生地はしっとりしていて、中の生地はサックリしています。生地の食感の違いもたまりません。




トースターで軽く焼いたら美味しそうだと思い、トースターで1分半ほど焼いて食べてみました。トースターで焼くことで、バターの風味はより一層風味を増し、クッキー生地がサクサクになり食感がとても楽しくなります。

さすがローソンのメロンパンは違いますね!牛乳やコーヒー等と一緒に食べたら至福のひと時が楽しめそうです。




2015/12/14 08:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事

ローソン「塩バターメロンパン」試食レビュー | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -食べる-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.