ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
いろんなお店があるロンズデールキー・マーケット【カナダ】

ノース・バンクーバーにあるロンズデールキー・マーケット。
ダウンタウンのウォーターフロント駅からシーバスに乗り、着く先がロンズデール・キー駅です。
ロンズデール・キーはLonsdale Quayと書き、初見ではこれをキーと読むのは難しいですが、keyと同じ発音のキーです。

バンクーバーダウンタウンの対岸にあるので景色も綺麗で、マーケットもなかなか楽しい観光スポットです。
マーケットの中にはレストランやお土産屋、ワインショップ、キャンディーショップ、指圧マッサージ屋まであります。
上層階はホテルになっています。

レストランは多国籍な店が色々入っているんですが、私が一番おすすめしたいのは、マーケットに入ってすぐ右手にある魚屋さんのオイスター。
魚屋さんですが、頼めば殻をむいてくれスグに食べれるようにお皿に乗せてレモンと調味料も出してくれます。
新鮮でとても美味しいので海が見える外に出て食べると、とても幸せな気持ちになれます。

他にもメキシコ料理の店もどれを頼んでも新鮮で美味しいですし、ガッツリ行きたい時は肉屋さんがイートイン用に売っている手作りのハムやソーセージもお勧めです。
サイドメニューが二つ付いてきて$10(845円)以内でお得な上に、日本人には2,3食分の量なのでその場で食べる場合でも持ち帰り用の容器に入れてもらうのがお勧めです。


2018/09/12 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

いろんなお店があるロンズデールキー・マーケット【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.