ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
サラダだってバカになりません【アメリカ・ロサンゼルス】

いわゆるアメリカ料理と呼ばれるもの(ハンバーガーや脂っこいもの)を毎日食べていたら確実に体重は増えていきます。しかも、車社会なので動くことはかなり意識しないとできませんから、余計に体重は増加する一方です。

そんなアメリカ料理と呼ばれるハイカロリーの食事から逃れようと、サラダに走る方は多いのですが、これも実はバカにならないのです。例えば、このサラダ、一見見た目もよくて美味しそうですが、砂糖のついたクルミにイチゴ、それにドレッシングがたっぷりとかかっています。チーズもありますから、決してローカロリーだとは言えないのです。

日本のコンビニのサラダも意外とカロリーがあるなと感じたことがあるかと思いますが、アメリカの場合は、量もそれ以上になりますから、カロリーもさらにすごいです。

しかも、ドレッシングにノンオイルのものは通常ありませんし、ランチドレッシングなど、ドレッシングの中でも高カロリーのドレッシングが人気なので、サラダがヘルシーな食べ物とは言えないのです。




2018/10/06 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

サラダだってバカになりません【アメリカ・ロサンゼルス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.