ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
NOハンドタオル!アメリカのトイレ事情【アメリカ・カルフォルニア】

これはアメリカだけに言えることではありません。少なくとも、中南米やヨーロッパ、北アフリカでも言えることです。それは、トイレに行く際にハンドタオルやハンカチを持って行く必要がないということです。今は日本でも乾燥機がトイレに設置されていますよね。

ですが、これが設置されていない場所だってたくさんあるわけです。これを設置するためには然る履き場所にプラグがないとできないことですし、この機械自体にお金がかかります。

ですが、ペーパータオルを置いておけば初期費用は抑えられるわけです。電気がない時にもペーパータオルさえあれば手は拭けます。

アメリカのどの場所もこのように乾燥機かペーパータオルが置かれています。ですので、ハンカチやハンドタオルを持っている人なんてほぼ皆無なのです。なので、あえて海外旅行に行く際に荷物になるハンカチを持って行かないでください。

その代わりに、日頃から道端で配られているポケットティッシュをもらって持ってきた方がはるかに役に立ちます。




2018/11/23 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

NOハンドタオル!アメリカのトイレ事情【アメリカ・カルフォルニア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.