ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
クルーズ最後の夜のエンターテイメント「Dreams」パート1【アメリカ】

ディズニークルーズマジック号(Disney Cruise "Magic")7泊8日東カリブの旅の最後の夜に鑑賞したショー「ドリームス(Dreams)」をご紹介します。


ウォルトディズニーシアター(Walt Disney Theater)で行われるミュージカルショーで、私にとっても今まで乗船したディズニークルーズの中でも一番好きな作品です。
他のパークでも上演されていない、ディズニークルーズの中でしか観ることができないこともあり、かなりレア度が高いショーです。


この物語は、”自分を信じる心”が持てないアン・マリー(Anne Marie)のベッドルームが舞台になっています。
そのベッドルームに、ブルーフェアリー(Blue Fairy)やピーターパン(Peter Pan)たちが訪れます。
ストーリーのメインは、アン・マリーと彼女をディズニーの世界の旅へ連れて行くピーターパン。
ピーターパンは、ほぼすべてのシーンに出演しています。


アン・マリーのベッドルームには、ディズニーの世界のキャラクターのぬいぐるみや置物などが置いてあり、それらがきっかけでその世界に入っていくようにもなっていますので、ぜひどんなキャラクターたちがいるか見つけてみてください。


ピーターパンがアン・マリーを連れ行ったのは、「アラジン(Aladdin)」の世界。
アン・マリーが魔法のランプをこすると、魔法の絨毯に乗ったアラジンが登場。


アラジンの「ホール・ニュー・ワールド」の歌声素敵でした。
その後目隠しされた後には、一気にアグラバーのフェスティバルシーンになります。
「プリンス・アリ(Prince Ali)」のダンスナンバーは迫力満点で魅力的でした。


続いては、「シンデレラ(Cinderella)」の世界。
トレメイン家にドレスを破かれてしまったシンデレラが、フェアリーゴッドマザー(Fairy Godmother)に出会い、彼女の魔法で綺麗なドレスとガラスの靴を履いた姿に変身して舞踏会へ行き、プリンスチャーミング(Prince Charming)と素敵なひと時を過ごす場面が美しく表現されていました。


舞踏会のダンスシーンは、衣装もセットも豪華でかなり見物です。
シンデレラの衣装のチェンジもとっても綺麗でしたよ♪

Dreamsの後半は、次回ご紹介いたします。






2018/11/28 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

クルーズ最後の夜のエンターテイメント「Dreams」パート1【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.