ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
サンフランシスコといえば!やっぱりクラムチャウダー【アメリカ・サンフランシスコ】

サンフランシスコの名物といえばクラムチャウダー。少し酸味のあるパン「サワドー」をくり抜いた中に、あさりのエキスたっぷりのチャウダーがぎっしり入っているのが特徴です。

ビジュアルがいいのでなんとなくパン付きで頼んでしまいますが、パンの酸味が強いので日本人の中にはちょっと苦手な人もいるかもしれません…。パンなしで頼むこともできるので、私も一度食べて満足したので、二回目からは普通のボウルでもらいました。

海沿いの町ということもあって、特にフィッシャーマンズワーフ周辺はそこらかしこでクラムチャウダーやシーフード料理を見かけます。よく見たのはクラムチャウダーとロブスターサンドウィッチの組み合わせ。ホットドッグのようなパンにソーセージの代わりにロブスターが挟まっています。ほかにもカニやエビも選べました。

アメリカに来ると肉ばかり食べがちなので、海鮮が食べられるのは嬉しいですね。生物大丈夫な人はオイスターもたくさん食べられますよ!




2019/01/04 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

サンフランシスコといえば!やっぱりクラムチャウダー【アメリカ・サンフランシスコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.