ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
日本のパンのすばらしさ!【アメリカ・カリフォルニア】

日本のどのアイテムをとっても世界1だと思いますよね。事実、様々な海外に駐在や旅行に行っている方であってもその言葉を発することが多いです。

特に、食事においては、生きていく糧となるものですから、これは重要です。日本にあるものを海外でも色々と食べることはできますが、主食となるパン、これが大問題です。

カリフォルニア、特に、ロサンゼルスは日本人が世界で1番多く住む海外の都市なので問題ないとはいえ、食パンをローカルのスーパーで買うのには戸惑います。

その理由は、パンコーナーを通った瞬間に、異様な臭いに悩まされます。恐らく保存料なのでしょうが、そのコーナーが近くなると、あ、パンがあるなと感じます。それだけでなく、すべて細切りでパサパサなパンです。

日本の食パンのクオリティを知っているだけに、こんなものに1セントもかけたくない、その上無意味に消費期限が長いのも怖くて買えません。だからこそ、日本のパンのすばらしさを痛感しています。




2019/02/11 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

日本のパンのすばらしさ!【アメリカ・カリフォルニア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.