ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
アメリカにはビデオレンタル店がない!? Red Boxで気軽にレンタル【アメリカ】

日本ではTSUTAYAをはじめ、ビデオレンタルショップが至る所にあり、いろんな映画やテレビドラマを気軽に楽しめます。でも、アメリカにはビデオレンタルショップがないんです! 以前はBlockbuster(ブロックバスター)というDVDレンタル店がアメリカ全土に存在していました。しかし近年はNetflixなどインターネットでの動画、映画配信がかなり普及したため、実店舗の売り上げは伸び悩み、2014年にはアメリカ国内全てのブロックバスターが閉鎖されました。

でも! やはり最新の映画をDVDやブルーレイで楽しみたいという人のために、アメリカ全土にあるのがRed Box! このRed Boxとは、映画ディスクの自動販売機のようなもの。ドラッグストアやスーパーの入り口に、まるでジュースの自販機のように普通に置かれているのです。

レンタルのしかたは簡単。クレジットカードやデビットカードがあれば、それを使って自分の見たい映画を選ぶだけです。最新のものでも1本2ドルという安さ。24時間で返却しなければ超過料金が取られますが、どのRed Boxに返却してもいいんです。すごくお手軽ですよね。超過料金もクレジットカードから引かれるので、メンバーカードなどは必要なし。すごく気軽に映画が楽しめます。

アメリカでは、最新の映画がDVD、ブルーレイ化されるのが速く、例えばアメリカで6月に公開されたジュラシックワールドは、10月にはDVD化されました。なので、日頃忙しくて映画館に行けなかったり、パソコンより大きいスクリーンで映画を楽しみたい人にはぴったりのRed Boxです!




2016/01/24 17:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事

アメリカにはビデオレンタル店がない!? Red Boxで気軽にレンタル【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.