ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
わからない時はこれを使おう【アメリカ】

スーパーなどに行けば、必ず商品の前に値札があり、その商品がいくらかということがわかります。しかし、日本でもたまにありますが、値札がついていなかったり、値札はあっても商品名と商品が一致していないというものがありますよね。

そんな時に便利なのが、このプライスチェッカーです。下部にあるバーコードマークのあたりに商品のバーコード部分を充てると、画面真下から出る光(センサー)にバーコードが反応します。そうすると、画面にその商品の値段が表示されるというもので、これは色々な場所で見かけます。

特に、誰かが商品を見て、その商品が元合った場所に戻すのではなく、適当な場所に置くことが多いです。そのため、商品の値段がわからないことがよくありますが、これがあると便利です。いちいち店員さんに値段の確認をしなくても良いですし、正確な値段を知ることができるので、もしアメリカで買い物をしていて値段に疑問があれば、これを使ってみてくださいね。




2019/04/24 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

わからない時はこれを使おう【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.