ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
ワンダー号のお部屋の種類【アメリカ】

ディズニークルーズライン(Disney Cruise Line)のワンダー号(Disney Wonder)のお部屋をご紹介したいと思います。

ワンダー号の中には4つの種類のお部屋があります。

1. インサイド・ルーム(Inside)
スタンダード(Standard)とデラックス(Deluxe)と2つの異なるタイプのお部屋がありますが、ほとんど内容は変わらず、デラックスのほうがちょっと広くなっているのとバスルームが異なるそうです。
3~4名で基本的に宿泊可能となっているようです。
このお部屋には、窓がありませんので、船の外の景色をお部屋から見ることはできませんのでご了承ください。

2. オーシャンビュー・ルーム(Oceanview)
デラックス(Deluxe)のみタイプで、3~4名の宿泊が可能となっています。
こちらはインサイド・ルームと違い、お部屋に丸い窓がついています。
開けたりすることはできませんが、船の外の景色を楽しめます。
デッキの5階から上の階のお部屋ほどより視界も良く船外の景色を堪能できるようですよ。


3. ベランダ・ルーム(Verandah)
デラックス・オーシャンビュー(Deluxe Oceanview)とデラックス・ファミリー・オーシャンビュー(Deluxe Family Oceanview)に分かれていて、前者は3~4名、後者は最大5名まで宿泊可能で少し広めとなっております。
各部屋に、専用のベランダが設置されているのが最大の魅力で、テーブルと椅子も設置されているので、船外でのんびりプライベート空間を楽しむことができます。

4. コンシェルジュ・ルーム(Concierge)
1ベッドルーム・スイート(1-Bedroom Suite)、2ベッドルーム・スイート(2-Bedroom Suite)、ロイヤル・スイート(Royal Suite)、ファミリー・オーシャンビュー・(Family Oceanview)の4タイプに分かれています。
1部屋か2部屋かで広さもずいぶん変わるようです。
すべてがファンシーで豪華なこんなお部屋に宿泊できたら奇跡ですね♪笑

私達が7泊8日アラスカクルーズで宿泊させていただけたのは、3のベランダがついているタイプのお部屋でした。ベランダで朝食を食べて見たかったのでとっても楽しみです♪




2019/05/12 20:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ワンダー号のお部屋の種類【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.