ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
偽物のタラベラ焼きに騙されないために【メキシコ】

メキシコシティの東、プエブラの名産品にタラベラ焼きがあります。
メキシコを代表する焼き物で、綺麗な青色の装飾が施されているのが特徴です。
メキシコシティ空港など多くの場所で手に入れることができますが、一方で偽物も多く出回っており、偽物を購入させられてしまうケースもあります。
価格はマグカップで200ペソ(1200円)ぐらいからで、装飾が細かくなっていればいるほど高くなる傾向があります。

 偽物に騙されないようにするためにもチェックしたいポイントがマークです。
本物のタラベラ焼きには、そこの部分に「PUE MEX」とメキシコの国を表す3レターとタラベラ産地のプエブラの都市記号であるPUEのマークが書かれています。
このマークがあれば、タラベラ焼き作りを国から認められた工房で作られていることを示しています。
あまりに安い価格で売っているときにはこのマークがあるのかないのかを確認すると偽物に騙されることがなくなります。




2019/05/15 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

偽物のタラベラ焼きに騙されないために【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.