ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
Uberといっても安心は危険 タクシーに安心して乗るポイントは【メキシコ】

メキシコで勢力を拡大しているUberですが、台数の増加に伴いトラブルも増えており、メキシコ政府からも注意喚起が出ています。
Uberに限らず、タクシーでトラブルに遭わないためにも最低限3つのポイントは抑えましょう。

 1つ目は後部座席への乗車です。
特に運転手が手を出しにくい、運転手の背後の座席に座るようにしましょう。
2つ目がルートのチェックです。
Uberでは事前に決められたルートを走ることになっていますが、そのルートをきちんと走っているのか、運転席にあるナビを確認しましょう。
あまりにもルートを外れている場合には確認することが大切です。
3つ目は時間帯です。深夜や早朝の時間帯は極力利用をしないこと、特に女性の場合には一人ではなく、複数で乗車することも大切です。

 メキシコではUberは安心というイメージが定着しつつあることでタクシーへの危険意識が薄らいでいます。
この意識を狙われることが多いので注意が必要です。




2019/05/18 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

Uberといっても安心は危険 タクシーに安心して乗るポイントは【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.