ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
カリフォルニア生まれのカフェの味を自宅で【アメリカ・ロサンゼルス】

アメリカにはたくさんのカフェがありますが(不思議とどこも混んでいます)、日本人が思いつくアメリカのカフェチェーン店といえば、スターバックスでしょう。数年前に他のアジア圏にはあったのに、日本だけなかったコーヒービーンをイメージされる方もいるかもしれません。

しかし、やはりスタバの威力は日本でも、そして世界でも衰えませんが、そのスタバを生んだともいえるカリフォルニア生まれのカフェが、ピーツコーヒーなのです。サンフランシスコで生まれたこのカフェは、なんと、スタバの創始者が働いていた場所でもあります。その際に彼がインスパイアされて後にできたモノがピーツコーヒーです。



スタバのように無数にショップがあるわけではありませんが、ロサンゼルスの中心地やモールの中にたまにあるので、見かけたら飲んでいただきたい所です。それができないのであれば、ターゲットなどの日用品店でピーツコーヒーの豆が販売されているので買ってみましょう。

自宅で簡単にカリフォルニアのカフェの味を満喫できますよ。




2019/05/26 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

カリフォルニア生まれのカフェの味を自宅で【アメリカ・ロサンゼルス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.