ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
ちゃっかりしている図書館【アメリカ・ロサンゼルス】

ロサンゼルスの各町に図書館はあります。ダウンタウンの方へ行けば、日本人が多いため、日本の図書館もあります。

アメリカの図書館は、とても充実しているといえるでしょう。子供と大人が読む図書が置かれているのは当然ですが、子供用と大人用のパソコンが設けられていたり、勉強するスペース、カップルで仲良く座れるシートやこのようにDVDも充実しているのです。借りたものは日本の図書館と同じように2週間所持することができます(図書館によってはもっと長い所もあるかもしれません)。



しかし、このDVDの貸し借りにはやや厳しい点があります。この注意書きを見てください。「延滞料金1日につき$1」(約110円)と書かれています。「これじゃレンタルショップと同じじゃないか!」と、思ってしまいますが、遅延しなければ無料で何度も見られますし、そもそも、期日までに返すのが当たり前のことですよね。

そういった常識を守れない人がいるためにこういうルールが設けられているのでしょう。とはいえ、こんな風に書かれるとDVDを借りるのはちょっとドキドキしてしまいますよね。





2019/05/26 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ちゃっかりしている図書館【アメリカ・ロサンゼルス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.