ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイギリス
どこのパブにでもある「パブ飯の定番メニュー」【イギリス】

イギリスを訪れたのなら、ぜひ足を運んでもらいたいのが「PUB(パブ)」と呼ばれるレストランです!

パブリック・ハウス(Public House)の略であるパブは、いわゆる酒場であり、イギリス国内になんと5万軒以上もの数があるとされています。実際に、どんな小さな村にも1つはパブがあるほどで、いかにイギリス人にとって欠かせない存在であるのかがわかります。

そして、面白いのがパブでいただける「パブ飯の定番メニュー」が決まっており、ほぼすべてのパブに必ずあるということなんです!「フィッシュ&チップス」はもちろん、「ガモンステーキ」や「ソーセージ&チップス」なんかは、どこのパブでもほぼ確実に食べることができます。

なかでもおすすめは、塩漬け豚肉を焼いた「ガモンステーキ」です。あまり塩を調味料として使用しないイギリス料理のなかで、塩漬けされたガモンステーキだからこそこってり派の人にはたまりません!

ぜひ、ずっと変わらないパブ飯の定番メニューでイギリスのパブ文化を味わってみてくださいね。



2019/06/05 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

どこのパブにでもある「パブ飯の定番メニュー」【イギリス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イギリスナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.