ワウネタ海外生活
トップアジア韓国
45分で乗り継ぎ可能な仁川空港の大韓航空【韓国】

仁川空港に一昨年にオープンした第二ターミナル。
大韓航空を含め、スカイチームに加盟している航空会社が集合していますが、最短乗り継ぎ時間が45分に設定されており、素早く乗り継ぎができます。
実際に乗り継ぎをすると非常にスムーズな動線で作られており、人だけの移動であれば降機から15分もあれば、次の便の搭乗口に移動できます。

到着したゲートから「Transfer」の文字に従い、乗り継ぎ専用の入り口へ、そこでセキュリティーチェックを受けるとエスカレーターを上がって、出発フロアーへ移動できます。
かつてのターミナルに比べると大韓航空機同士が並んでいる距離も近いので、移動する距離が少ないのも助かります。
日本から仁川経由で移動する方法は、古くから利用されてきましたが、新ターミナルによってより便利になったと感じます。

大韓航空同士だけでなく、同じスカイチームに所属している会社同士でも同じような時間で乗り継ぎできます。
逆にターミナルが違う航空会社を利用するときには、移動距離が長くなっているので1時間30分程度の余裕を見ておく必要があります。




2019/06/21 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

45分で乗り継ぎ可能な仁川空港の大韓航空【韓国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -韓国ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.