ワウネタ海外生活
トップアジア中国
地元の有名犬【中国・四川省】


地元でも有名な噂犬がいます。その名も「パオファー」。「パオ」は中国語で走るの意味で、「ファー」は花のことです。つまり走っている姿が花のように可愛い犬と噂になっていて、どんな犬だろうと考えていました。ずっと探して、1年捜してやっと見つけました!

パオファ-の仕事は、主人の三輪車と一緒に走ることです。ご主人が運転する三輪車は、目的地にお客様を連れていくことなので、パオファーにとってはご主人の三輪車についていくしかないのですが、そこから最寄のバス停や地下鉄駅までの帰り道になると三輪車と競争して猛ダッシュします。その猛ダッシュの姿は、周りから見ても可愛く、ご主人大好きアピールをしながら走る姿がかわいいことで、多くの人の目に留まる犬となりました。

「パオファー」は実際見てみると小型犬で、基本ご主人の言うことしか聞きません。ご主人がお客待ちをしている時も、ご主人の足元に寄り添い一緒に居ることから、三輪車仲間からは「夫婦」と呼ばれているとか。

私も写真を撮らせてもらった後に、走る姿を写真に撮りたいと申し出たのですが、パオファーの走りは猛ダッシュゆえに、あっという間にいなくなると言われました。確かに、ご主人の時速約40キロの速さよりもパオファーの走りが速いこともあるそうで、パオファーが早くバス停や地下鉄駅に着いた時は、お客さんの料金も少し安くしてもらえることもあるとか。運賃をかけて、ご主人とパオファーの真剣勝負はまだまだ続きます。




2019/07/09 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

地元の有名犬【中国・四川省】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -中国ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.