ワウネタ海外生活
トップヨーロッパフランス
リヨン・ペラーシュ駅の周辺を散歩【フランス】

フランスのリヨン(Lyon)にある主要駅「リヨン・ペラーシュ駅(Gare de Lyon-Perrache)」の周辺を散歩してみました。

ちょうどリヨンのヴィエンヌ(Vienne)まで向かう途中で、1時間半くらい乗り継ぎの時間があったので、ペラーシュ駅周辺を少し散策してみることにしました。


出口が2つくらいあるのですが、緑が見えた「カルノー広場(Place Carnot)」方面の出口から出てみることにしました。長いエスカレーターを降りると、広大な緑の広場が見えます。


広場には、ライオンが隣にいる女性の像がありました。
初めは誰の像なのか全然分からなかったのですが、後程フランスの同居人に聞くと、その女性の正体は、自由の女神で有名なフランス共和国の象徴となる女性像マリアンヌ(Marianne)だそうです。

その近くにはメリーゴーランドがありましたが、平日で朝早かったのでまだ動いていませんでした。


花壇のそばには、ベンチが結構沢山並んでいるので、そちらに腰かけてのんびり乗り継ぎまで過ごすのもいいかなと思います。
この日も、とても可愛らしい老夫婦がベンチに座ってずっとお話している様子を見て心がほっこりしました。

運が良ければ、定期的に開かれているマルシェにも遭遇するみたいですよ!
私達も何回もこの駅を利用するので、マルシェも体験してみたいです。




2019/07/12 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

リヨン・ペラーシュ駅の周辺を散歩【フランス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -フランスナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.