ワウネタ海外生活
トップ知る
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
血糖値をコントロールする食事を

血糖値とは血液中に含まれる糖の濃度のコトです。
食べ物を摂ると膵臓からインスリンが分泌されて、糖を分解、吸収しエネルギーに換えてくれます。しかし、糖を含むものをたくさん食べすぎると、血中の糖濃度が一気にあがり、インスリンが大量に分泌されます。そして処理しきれない糖が脂肪として蓄積されるという仕組みです。

また、血糖値が急上昇したあとインスリンによって急激に下がると空腹感が高まります。すると間食をしたり次の食事でまた食べ過ぎてしまうという堂々巡りが始まってしまうことが肥満の一因となっています。

日本人の主食である白米には糖がたくさん含まれているので、なるべく少なめに摂るようにしている女性が多いですね。しかし、白米には糖以外にも食物繊維やビタミンなどカラダに必要な栄養素をたくさん含んでいます。

糖は悪者とばかりに目の敵にするのではなく、カラダに必要な量を必要なだけ摂るという習慣を身につけたいものです。

以前、ご飯さえ抑えればおかずはいくらでも食べていいというダイエットが流行しました。が、おかずであるタンパク質の摂取過剰でもインスリンの働きを邪魔してしまい、血糖値が上がりやすくなることが最近の研究でわかってきました。

このことから、どんなものも摂り過ぎず、栄養バランスの良い食事をすることが1番のダイエット効果があるという結論になります。

毎食腹八分目にし、血糖値を上げにくい食事を心がける。見えるものではないし、コントロールできているのかわかりづらいですが、日々の積み重ねが一番大事だと覚えていてください。しっかりと手綱を握ってやんちゃな血糖値を暴れさせないようがんばってください。







2015/06/18 12:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事

血糖値をコントロールする食事を | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -知る-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.