ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ドクター・ドゥーム・フィアー・フォールでドゥーム本人に遭遇【アメリカ】

皆さんは、ドクター・ドゥーム(Doctor Doom)をご存知でしょうか?

私は出会うまでどなたか分からなかったのですが、大人気のマーベル(Marvel)コミックの中でも悪役で、マーベル・ヴィランズ(Marvel Villains)の一員でもあるようです。
本名はヴィクター・フォン・ドゥーム(Victor Von Doom)。
科学者だった彼は実験による事故で顔が破壊されてしまい、それを隠すために鎧をまとってヴィランズに変わってしまったそうです。


彼に遭遇したのは、フロリダ(Florida)のアイランズ・オブ・アドベンチャー(Universal's Islands of Adventure)というテーマパーク。ちょうどマーベル・スーパーヒーロー・アイランド(Marvel Super Hero Island)のエリアを歩いているときでした。シルバーの鎧と緑のケープマントを身に着けていたドクター・ドゥームがグリーティングしていました。

大きくて見た目はすごく怖そうでしたが、鎧の中の瞳はとってもキレイで友人と見入ってしまいました(笑)
サインを書いていただいて、写真も撮って頂きました。
何気に優しかったドクター・ドゥーム。


彼がグリーティングしていた近くには、彼のアトラクションもあります。
その名も「ドクター・ドゥーム・フィアー・フォール(Doctor Doom Fear Fall)」。フリーフォール系のアトラクションです。
身長制限が132センチ以上とありますのでお子様連れの方はご注意下さい。
185フィート(56メートル)の高さから落下します。
絶叫が苦手は私は見ているだけでも倒れそうになりますが、好きな方はとても楽しめるはずです!

ぜひドクター・ドゥームのアトラクション楽しんでみて下さい。
運が良ければドクター・ドゥーム本人にも会えますよ♪




2019/08/28 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ドクター・ドゥーム・フィアー・フォールでドゥーム本人に遭遇【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.