ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
生活ですぐ使えるスペイン語 conとsin【メキシコ】

メキシコ生活を始めたときに、すぐに使い始めたスペイン語が「con」と「sin」です。
「con」が入れる、「sin」が抜くという意味で、料理を注文するときにはこの2つのワードを覚えておくだけでとても使えます。

そして、レストランでは、親切なウェイターほど、この2つの言葉を使って料理に入れるのかどうかを聞いてきます。
どんなところで使うのかというと例えば、メキシコ料理の代表であるタコスを注文するときです。

タコスには「チーズ入り」「チーズ抜き」があり、このときに入れてほしい場合には「con queso」、抜いてほしい場合には「sin queso」というように伝えます。

メキシコ料理は、トッピングが多く、ソースのサルサにしても、肉料理の定番付け合わせのポテトにしても注文をしないと付けてくれません。レストランでは、客の好みに合わせて提供するため、注文時に確認してくるウェイターも多いです。

2つのワードを上手に使うことができれば、自分なりにアレンジしたメキシコ料理を楽しむことができます。




2019/09/09 11:18  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

生活ですぐ使えるスペイン語 conとsin【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.