ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
乾物屋?いいえ、漢方屋です【カナダ】

中華街や中国人が多いエリアのショッピングモールに行くと必ずあるのが漢方屋さんです。

私のように漢方薬にはあまり興味のない人間には一見縁のない店ですが、カナダでは手に入りづらい食材が売っているので実は便利です。

私がよく買うのは銀杏、干し貝柱、きくらげ、干し椎茸ですが、干しアワビや干しナマコ等の高級食材も売っています。

銀杏は調理済みのはアジア系スーパーにも売っているんですが、漢方屋さんで買って自分で茹でたものと味を比べると歴然の差があるので銀杏好きさんには是非試してほしいです。

きくらげは私は日本にいた時は一種類しか知らなかったんですが、中国人の友達が“木耳”(日本で売ってるきくらげ)よりも“雲耳“の方が薄くて食感もいいし、戻す時間も短くて済むから割高だけどこっちのが良いよと教えてくれたので、それからは雲耳の方のきくらげを買っています。

中国語での発音は分からないのでいつも携帯で“雲耳”を表示して「これを〇〇g下さい。」と言って買っています。

銀杏も同じ方法です。気のいい店員さんだとこうやって発音するんだよ、と教えてくれたりするんですがスグに忘れてしまいます(笑)




2019/09/15 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

乾物屋?いいえ、漢方屋です【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.