ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスイス
ジュネーブのビーチでは、スパも楽しもう♪【スイス】

ジュネーブ(Geneva)のレマン湖(Lac Leman)にある半島「バン・デ・パキ(Bains des Pâquis)」では、ビーチでの日光浴だけでなく、スパも楽しめます。


内容も沢山あって、サウナ(Sauna)が2箇所、トルコ式のお風呂(Turkish Bath)が1箇所、トルコ式の蒸し風呂である「ハマム(Hammam)」が2箇所(1つは女性専用)あります。
毎日営業しているようですが、火曜日だけはレディースデーとなっているそうですので男性の皆様はご注意ください。


夏と冬の期間で営業されているものも異なるようです。
夏場は、サウナがやっていないらしいのですが、ハマムはオープンしているそうです。
午前10:00~午後7:00まで営業していて、入場料は10スイスフラン(1100円)。タオル付きです。

冬の月~土曜日は、午前9:00~午後9:30まで、日曜日は、午前8:00~午後9:30まで営業しています。


しかし、最終入場時間は午後8:30ですのでご注意ください。
冬の間の入場料は、20スイスフラン(2200円)。毎週月曜日は少し安くなって13スイスフラン(1400円)になるそうです。
冬の間は、入場料にタオルが含まれていないそうですので、バスタオルを2枚持ってきておくといいそうです。しかし、1枚5スイスフラン(540円)で貸し出しもしています。

ハマムなどを楽しんだあとにもっとリラックスしたい方は、マッサージ(Massage)もオススメです。

50分ほどのマッサージで、70スイスフラン(7600円)だそうですので、結構お得に受けられますよ♪




2019/09/09 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ジュネーブのビーチでは、スパも楽しもう♪【スイス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スイスナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.