ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
ネイティブ・カナディアンのアート【カナダ】

バンクーバーを歩いているとネイティブ・カナディアンのアートをあちらこちらで見かけます。

うちの近所の公園にもトーテムポールが立っています。
ダウンタウンに行くと道端でネイティブの人がアートを作って売っていたり、街中にあるお土産屋さんにも必ずネイティブ・アートは置いてあるので探さなくても目に入ってきます。

部族によってシンボルの動物が違ったり、デフォルメの仕方が違ったり、色遣いが違ったりで見ていて飽きません。

ガス・タウンには虫眼鏡で木の板を焼き付けてアートを作る事で有名な方がたまにいます。
お値段も小さいのなら1枚$5(420円)と言っていたのでお手頃で素敵な1点物アートが手に入ります。

UBC (BC大学)内にはネイティブの歴史が学べる博物館があり、アートも多数置いてあります。

ちょっとダウンタウンからは距離があるんですが、ネイティブ・アートに興味があったら絶対押さえておきたいスポットです。




2019/09/16 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ネイティブ・カナディアンのアート【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.