ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
自分でセルビン焼きを作る【メキシコ】

メキシコの陶器で、日本でも人気の高いセルビン焼き。

グアナファト州にあるセルビン焼きの工房では、自分で作る体験をすることができます。体験をするためには予約をしなければいけませんが、粘土細工をして、窯で焼き、それに絵を付けていくことができます。
短期間しか滞在することができない人は、絵付け体験のみも可能です。

グアナファト州タランダクアオにあるセルビン工房は、作るだけでなく販売も行っています。

メキシコシティなどではマグカップが2,000円近くしますが、工房であれば1,000円程度で購入できます。

日本人が好きそうな急須やお皿、さらにはここにしかないような細かい絵付け細工のされた商品も販売されています。
工房では、わずかにひびの入ってしまったようなB級商品も数多く販売されており、すごい高級品でも格安で手に入ります。

アクセスが悪く、自家用車でないとなかなか行くことができませんが、大量にセルビン焼きを買いたいのであればおすすめの場所です。




2019/09/19 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

自分でセルビン焼きを作る【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.