ワウネタ海外生活
トップアジア台湾
台北で癒しスポットを発見!永康街散策の合間に、隠れ家風カフェ「Cafe Kuroshio.咖啡黒潮」で一休み【台湾・台北】

台北・永康街の隠れ家風カフェ「Cafe Kuroshio.咖啡黒潮」

台北MRT東門駅前から広がる永康街エリアは、各国から訪れる観光客で賑わう人気の街です。グルメ店や雑貨店、お土産店が点在しているので、旅行中訪れる予定の方も多くいらっしゃると思います。

このエリアはおしゃれなカフェがたくさんあることでも知られており、散策途中にちょっと休憩するのにぴったり。まるで隠れ家のような雰囲気のカフェ「Cafe Kuroshio.咖啡黒潮」は、東門駅から少し離れた静かな場所にひっそりと店を構えます。

座席数豊富で無料wi-fi有り

店内は席数も豊富で、外にはテラス席もあります。パソコン持参で作業している人も多く、ゆっくりできる雰囲気です。無料wi-fiもあるのでちょっと調べ物をするにも便利ですよ。急に雨が降ってきてしまった時の雨宿りにもおすすめです。

メニュー表には日本語も併記されているのがうれしい

席に着くと同時に店員さんがお水とメニュー表を持ってきてくれます。

中を開いてびっくり、しっかりと日本語訳も書かれています。メニューはコーヒーやハーブティーが中心で、ケーキなどのスイーツも提供されています。

ホットカフェラテでのんびり休憩

今回筆者がオーダーしたのはホットのカフェラテ(拿鐵)です。価格は125元(約440円)。マグカップはいろいろな種類があるようで、この時はイルカのマグカップでした。

カフェラテに描かれたハートがかわいらしく味もおいしいくて、ドリンクをいただきながら集中して作業をすることができました。お店やドリンク自体に派手さはないものの、飲み物をいただきながらゆっくりしたい時にぴったりのお店だと思います。

師大夜市にも歩ける距離

実はこのカフェから少し歩いたところには師大夜市があり、規模は小さいものの学生たちや地元の方でにぎわっています。永康街観光の後に「Cafe Kuroshio.咖啡黒潮」で一休みし、夕方からは師大夜市で食べ歩きやショッピングを楽しむという旅行プランもよいですね。

Cafe Kuroshio.咖啡黒潮

住所:台北市大安區和平東路一段141巷9-1號

営業時間:13:00~23:00

定休日:月曜日

公式Facebook:https://www.facebook.com/cafe.kuroshio/

[All photos by Yui Imai]

Do not use images without permission.




2019/10/16 16:00  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

台北で癒しスポットを発見!永康街散策の合間に、隠れ家風カフェ「Cafe Kuroshio.咖啡黒潮」で一休み【台湾・台北】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -台湾ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.