ワウネタ海外生活
トップアジア日本
【全国紅葉の絶景】入場無料と勝運が付いてくる、大阪府の紅葉人気スポット

(C)Shutterstock.com

大阪城

大阪のランドマークで紅葉 大阪城公園<大阪市中央区>

(C)Shutterstock.com

(C)Javen / Shutterstock.com

大阪の中央に位置する、総面積105.6haの広大な「大阪城公園」。大阪のランドマークである大阪城天守閣をはじめ、甲子園球場26個分に相当する広さに多数の史跡や伝承地が点在。天守閣前の推定樹齢約300年の大イチョウ、イチョウ並木、ケヤキ、モミジなどが鮮やかに色づきます。公園内は無料なので、園内をのんびり散策するのも良いでしょう。

大阪城天守閣と紅葉をベストショットで眺められる「展望カフェ」が、2019年11月1日(金)~2020年2月29日(土)の期間限定でオープン。ミライザ大阪城内屋上にある「BLUE BIRDS ROOF TOP TERRACE(ブルーバーズ ルーフトップテラス)」にて、大阪城天守閣と大阪の街を一望でき、食のイベントが定期的に開催されるそうですよ。

大阪城公園

【紅葉時期】例年11月中旬~12月上旬

【住所】〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城1

【入場料】公園内 無料 

天守閣 大人600円 西の丸庭園 大人200円

【公式サイト】大阪城公園 https://osakacastlepark.jp

展望カフェ https://www.landmark-osaka.com/restaurant/bluebirds.html

もみじ天ぷらも召し上がれ 箕面大滝<箕面市>

(C)NU sniper / Shutterstock.com

(C)Shutterstock.com

明治の森箕面国定公園にあり、「日本の滝百選」に選ばれている「箕面大滝」。落差33mの箕面大滝の水が流れ落ちる姿が、農具の「箕」に似ていることから名前がつき、地名も由来しているそうです。大阪市内からも電車で30分程度とアクセスがよく、駅前からのびる川沿いの「滝道」を散策するコースは家族連れにも人気。名物は「もみじの天ぷら」で、食用もみじの葉に衣を付けて揚げたもので、かりんとうのような味わいが特徴。箕面大滝までの滝道沿いに並ぶ土産物店で購入可能。

箕面大滝(みのおおたき)

【紅葉時期】例年11月中旬~12月上旬

【住所】〒562-0002 大阪府箕面市2 箕面市 箕面公園

【紅葉祭り】明治の森 箕面国定公園 もみじまつり

2019年11月1日(金)~30日(土)

【入園料】無料

【公式サイト】箕面公園 http://www.mino-park.jp

紅葉狩りしながら勝運アップ 勝尾寺<箕面市>

(C)Shutterstock.com

(C)Shutterstock.com

727年に創建、十一面千手観音を本尊とする「勝尾寺」。「勝運の寺」「勝ちダルマの寺」として知られ、全国から勝運を祈る大勢の参拝者が集まります。紅葉の名所でもあり、約26万平方メートルもの境内をもみじが赤く彩る様は見事。勝の字にインパクトのある「勝守」や、だるま付きの「勝運目出しダルマ守」など、ぜひ一緒に求めて帰りたいものです。11月の土・日・祝日に行われるライトアップも人気。

勝尾寺(かつおじ)

【紅葉時期】例年11月中旬~12月上旬

【住所】日本、〒562-0021 大阪府箕面市大字粟生間谷2914−1

【紅葉祭り】ライトアップ

11月の土・日・祝日には日没から19:30まで

【入山料】大人400円

【公式サイト】勝尾寺 http://www.katsuo-ji-temple.or.jp 

入場料無料で見られる、大阪府の紅葉の絶景。勝尾寺は有料ですが、勝運が付いてくるなら、タダみたいなものですよ。ぜひ、紅葉見物に訪れたいものです。

注意:記事掲載の情報は、2019年10月9日現在のものになりますので、実際の紅葉の状況やイベントなど詳細につきましては、各観光協会や施設に直接お問い合わせください。




2019/10/19 12:30  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

【全国紅葉の絶景】入場無料と勝運が付いてくる、大阪府の紅葉人気スポット | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.