ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
ニューヨークのスーツケースをディスカウントストアでチェック。NYのトレンドはどのタイプ?

スーツケースのニーズが高いアメリカ

"Go West(西部開拓魂)"の気風が、いまだ残っているのでしょうか。旅行はもちろん、移民が多い国ゆえアメリカから出たり入ったりするアメリカ人。アメリカ内で、移住する人も多いようです。「移民の国アメリカ」では、スーツケースや旅行バッグはマストアイテムだと実感しますね。

スーツケースが日本の半値以下

一般庶民は、スーパーマーケットやディスカウントストアまたは通販で、スーツケースを購入するのがほとんど。そこで筆者が最近はどんな感じ?と見に行ってみました。まず、ディスカウントストアの値引き品しか見ていないせいもありますが、お値段が安いのに驚きます。日本のスーツケースの1/3から1/4くらいの価格で、デザインも結構可愛いものがありました。形状は、伸縮できる持ち手ハンドル付きで4輪タイプ。安くなっているのは、アメリカン・ブランドがほとんど。

さて、どのブランドのスーツケースが安くなっているでしょうか。掲載している価格は税抜きですので、購入時には税金(ニューヨークは8.875%)が課税されます。

カルバン・クライン(Calvin Klein)

ニューヨーク発のカルバン・クラインは、アメリカの代表ブランド。スッキリしたクールなデザインで人気。ソフトタイプとハードタイプのものがありました。

荷物が増えても安心な、拡張ファスナーつきのソフトタイプ。$127.99(+税金)が$69.99(+税金)に。

荷物をしっかり守れるタイプや、アルミ素材で軽さ重視のタイプなど、お好みで選べるハードタイプ。価格は定価$300(+税金)以上のものが、大きさにより$59.99-$99.99(+税金)に。

ノーティカ(Nautica)

こちらもニューヨーク発のノーティカ。海をテーマにしたデザインで、カジュアルでも普段着に見えないことが人気。

価格は定価$360(+税金)以上のものが、$59.99-$109.99(+税金)に。

トミー・ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)

ニューヨーク出身デザイナーのトミー・ヒルフィガーは、アメリカの代表ブランド。赤白紺のアメリカンカラーの色使いがメイン。

荷物が増えても安心な、拡張ファスナーつきのソフトタイプ。価格は定価$320(+税金)以上のものが、$79.99-$109.99(+税金)に。定番人気ブランドだけあって、他ブランドより少し値引率が低いよう。

ユニークな台形のハードタイプ。$240(+税金)が$79.99(+税金)に。

ケネス・コール(Kenneth Cole)

ニューヨーク発のケネス・コール。都会的なイメージのデザイン。

ハードタイプ。価格は定価$200(+税金)以上のものが、大きさにより$59.99-$109.99(+税金)に。

ジューシー・クチュール(Juicy Couture)

カリフォルニア発のレディースのカジュアルブランド。ピンクやヒョウ柄など、女性好みのデザイン。

ハードタイプのスーツケース(写真左)。ピンクのマーブル模様が、キャンディみたいで美味しそう。 価格不明。

ハードタイプのピンクのヒョウ柄。$140(+税金)が$69.99(+税金)に。

花模様のロゴが可愛いハードタイプ。棚の上にあったため、価格不明。

アン・クライン(Anne Klein)

ニューヨーク発のレディース・ブランド。OLの通勤着に人気。

シンプルでシャープなデザインのハードタイプ。価格未確認。

メタリックピンクのハードタイプ。アルミ素材で軽量。$120(+税金)が$59.99(+税金)に。

べべ(bebe)

カリフォルニア発女性向けのカジュアルブランド。女性の身体のラインやセクシーさを意識したデザイン。

ピンクのマーブル模様のハードタイプ(写真左)。写真右の花模様柄は、ナイン・ウエスト(Nine West)。棚の上にあったため、価格不明。

ナイン・ウエスト(Nine West)

婦人靴で有名なニューヨーク発ブランド。女性好みでありながら、甘すぎないデザイン。

メタリックピンクのハードタイプ。アルミ素材で軽量。$140(+税金)が$69.99(+税金)に。

ビンス・カミュート(Vince Camuto)

婦人靴で有名なニューヨーク発ブランド。上記の「ナイン・ウエスト(Nine West)」の共同設立者としても有名。

大阪のご婦人が好みそうなヒョウ柄のハードタイプ。中型が$320(+税金)から$69.99(+税金)に。大きさが色々あるので、自分好みの大きさを見つけましょう。

レスポートサック(LeSportsac)

日本人に人気の、ナイロン素材バッグのニューヨーク発ブランド。折り畳んで携帯し、サブバッグとして重宝。

ナイロン素材のレスポで、キャリーケースがあることにビックリ。花模様の刺繍がキュート。$195(+税金)から$69.99(+税金)に。

リゾート用

リゾートへバケーションに行くなら、気分がアガるこんなスーツケースが良いかもしれませんね。価格不明。

波音が聞こえてきそうなシーサイドの写真が付いたハードタイプ。拡張機能つき。大型で$99.00(+税金)。元値不明。

ロンドンフォグ(London Fog)

アメリカ海軍のための防水コートから始まった、アメリカのコートブランド。アメリカ人にはよく知られ、コートの信頼度は高評価。

秋らしい色使いの、ソフトタイプのキャリー。大きさは色々。防水コートのメーカーなので、ソフトタイプでも信頼できそうです。

紺色も気になりました。

シートの下に収納できる、優れものキャリー

取材している途中で気になったのが、小型のほぼ真四角のキャリー。可愛いし、過去に見たことがないなあと思っておりました。売り場では、ハードタイプも見かけました。このサイズは、「アンダーシート・バッグ(Under Seat Bag)」と呼ばれ、寝かせて飛行機やバスの座席に収納できるタイプ。

多くの旅行者が行き交うニューヨークで、男性の出張者、荷物少なめの短期旅行者・旅の上級者はすでに携帯していました。座席下に置けば、荷物入れの取り合いになることもなく、さっと取り出せてスマート。フットレストとしても使用可能。キャリーのハンドルも付いていて、楽チンです。日本ではコインロッカーサイズのスーツケースがヒットしましたが、この座席下に収納できるバッグは世界的にヒットしそうですね。旅の荷物はコンパクトにまとめる方向がトレンドですよ。

■あわせて読みたい

ビジネスマン必携!累計13,000個を売り上げた、東急ハンズのベストセラー・スーツケースの秘密に迫ってみた

ニューヨーク旅行者はスーツケースを買い替えるのが吉

ニューヨークは旅行者や短期在住者が多い土地なので、スーツケースなど旅行鞄が充実。デザインやカラー、サイズも豊富で、よりどりみどり。ニューヨーク旅行でスーツケースの買い替えを考えている人は、日本ではなくニューヨークで買い替えましょう。ただし、帰りの飛行機でエアラインの規定サイズに合うかどうかを確認してくださいね。サイズはインチ表示なので、購入時はインチをcmに変換ツールなどで確認、あるいはcmのメジャーを持参して測って買い物するのも良いでしょう。

注意:商品および価格は、2019年7月-2019年10月取材当時のものであり、在庫がない場合や価格が変動する場合がありますのでご承知ください。

調査対象店舗(2019年7月-2019年10月取材)

K-Mart Herald Square(スーパーマーケット)

Address:250 West 34th Street, New York, NY 10119

Website:https://www.kmart.com/

Century 21(ディスカウントストア)

Address:61-35 Junction Blvd, Rego Park NY 11374

Website:https://www.c21stores.com

TJ Max(ディスカウントストア)

Address:6101 Junction Blvd, Rego Park, NY 11374

Website:https://tjmaxx.tjx.com

Macy's Backstage(Macy'sデパートのアウトレット)

Address:88-01 Queens Blvd, Elmhurst, NY 11373

Website:https://www.macysbackstage.com

[All photos by Sara Aoyama]




2019/10/21 12:00  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ニューヨークのスーツケースをディスカウントストアでチェック。NYのトレンドはどのタイプ? | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.