ワウネタ海外生活
トップアジア日本
冬のお出かけに「京都イルミネーションシナスタジアヒルズ」新エリア誕生

自然と光の融合「京都イルミネーション シナスタジアヒルズ」

京都府南丹市にある高原スパリゾート「京都るり渓温泉 for REST RESORT」に、2018年10月に誕生した通年で楽しめるナイトスポット「京都イルミネーション シナスタジアヒルズ」。「シナスタジア(共感覚)」をコンセプトにした、光のアートと音楽を融合させた、五感で体感できるイルミネーション・スポットです。るり渓の自然に調和した光の森で、新感覚のショーを楽しめますよ。

新しいエリア3か所を加えて、リニューアルオープン

今回、新たに3か所のイルミネーションスポットが加わり、11月1日からリニューアルオープンとなりました。

幻想的オーロラショー 天空の芸術「オーロラエクスペリエンス」

今年3月に加わった新スポット、「オーロラエクスペリエンス」が冬バージョンにパワーアップ。夜空にスモークでスクリーンを作り、6台のレーザー光線でオーロラを表現します。気象条件によってさまざまな見え方になるので、雨や霧、雪など、自然の天気でさらに感動的なオーロラを見られるそうですよ。

光のリフレクションが夜道を照らす「BLUE DIAMOND」

イルミネーションを小川に反射させて、光のリフレクションを楽しめる「ブルーダイアモンド」。川沿いに三角形のイルミネーションが6つ並び、青を基調とした三角の光が川に反射することでダイアモンドの形に見える仕組みに。次に続くイルミネーション「トゥインクルジュエル」へ導く遊歩道で、神秘的な光が楽しめます。

星屑の森「トゥインクルジュエル (TWINCLE JEWEL)」

100メートルも続く回廊を瑠璃色の光でまとった「トゥインクルジュエル」。約10万球の光を使い星屑の森を表現しています。標高550メートルに位置する「るり渓高原」は、星空観賞スポットとしても有名な場所。夜空に輝く本物の星と混ざり合うかのような光の回廊を、歩いてみませんか?

クリスマスイベント開催!

シナスタジアヒルズでは、12月21日(土)~25日(水)の5日間、クリスマスイベントを開催します。クリスマスコンサートやパフォーマンスショーなどが実施されるそうですよ。大自然の中で心温まるクリスマスを過ごしてみては?

【シナスタジアヒルズ CHRISTMAS FANTASIA 2019】

期間: 2019年12月21日(土)~12月25日(水)

料金: 1,800円 ※小人は半額

 

【京都イルミネーション シナスタジアヒルズ】

開催期間: 2019年11月1日(金)よりリニューアルOPEN

営業時間: 日没~22:00(最終入場21:30) ※詳細は、公式サイトを要確認

体験時間: 約30分~45分 (※歩行速度により体験時間に個人差あり)

料金: 平日1,000円 、土日祝日1,200円、クリスマス期間(12/21~25)1,800円 (※小人は半額)

住所: 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14 京都るり渓温泉 for REST RESORT内

公式サイト: http://synesthesia-hills.jp

[Kyodo News Wire]

[all photos and a video by 株式会社カトープレジャーグループ]

Please do not use the photos and the video without permission.




2019/11/05 12:00  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

冬のお出かけに「京都イルミネーションシナスタジアヒルズ」新エリア誕生 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.