ワウネタ海外生活
トップアジア台湾
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
台湾土産に買って帰ろう!アンバサダーホテル台北のパイナップルケーキを実食ルポ【台湾】

アンバサダーホテル台北のベーカリーショップ「Corner Bakery 63」

人気のパイナップルケーキは、アンバサダーホテルの一階のベーカリーショップ「Corner Bakery 63」で販売されています。筆者は平日の午後2時頃に訪れたのですが、店内は地元のお客さんや観光客で賑わっていました。

お土産に人気のパイナップルケーキはサイズの選択肢も豊富

パイナップルケーキはお店の奥の方にたくさん並べられています。箱入りパイナップルケーキは6個入り、10個入り、20個入りとサイズの選択肢も豊富。価格はそれぞれ270元(約972円)、450元(約1620円)、880元(約3168円)です。

箱入りだけでなく、1個だけの単品購入も可能です。ここのショップではパイナップルケーキに加えてヌガーも人気なので、お好きな方は一緒に購入してみては。

購入すると、このような紙袋に入れて渡されました。ちなみにクレジットカード決済も可能です。

パッケージが上品でかわいい

改めて観察してみると、ゴールドのパイナップルが描かれたパッケージが上品で素敵です。高級感があるので、大切な方へのお土産にぴったりだと感じます。

10個入りの箱にはパイナップルのミニチャームも付いていてかわいいです。

こちらは6個入りのパイナップルケーキです。包装紙をはがすと、木の箱が出てきました。

箱の中には黄色い鮮やかなパッケージのパイナップルケーキがきれいに並んでいます。

甘さと酸味のバランスが絶妙なパイナップルケーキ

ではさっそく試食してみます。小さく見えますが、手に持つとずっしりと重さを感じます。

一口いただいてみると、中からはたっぷりの餡が顔を出します。餡は甘さと酸味のバランスが絶妙で、しっとりとしたクッキー生地とのバランスがよいです。パイナップルそのものの味をしっかりと感じる、上品な味わいのパイナップルケーキだと感じました。

アンバサダーホテルのパイナップルケーキは、美味しさはもちろん、パッケージの高級感もポイントが高いと思います。箱入りは6個入りから購入できるので、良いものを少しだけ差し上げたいという時にもぴったりです。

Corner Bakery 63 国賓麺包房

住所:台北市中山區中山北路二段63號

営業時間:9:00~21:00

[All photos by Yui Imai]

Do not use images without permission.




2019/11/24 16:00  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

台湾土産に買って帰ろう!アンバサダーホテル台北のパイナップルケーキを実食ルポ【台湾】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -台湾ナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.