ワウネタ海外生活
トップアジア台湾
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
西門町にひっそりお店を構える娘娘(にゃんにゃん)ジーパイ【台湾・台北】

西門町の入り口を入って少し歩いたところでふと右をみると、写真のようなひっそり経営しているジーパイ屋さんを発見しました。

ジーパイとは中国語で「鶏肉・チキン」の意味を表します。西門町の中央には「ハオダオダオジーパイ」という、不動の人気のジーパイ屋さんがありますが、こちらのお店はどちらかというと鶏皮っぽいジーパイなのですが、

こちらの娘娘(にゃんにゃん)ジーパイはお肉がジューシーでサイズも大きすぎず、スパイスがポテトチップスのコンソメ味のようなテイストで一度食べたらやみつきになります。


とにかくお肉がやわらかくてこれ一つたべればおなかもちょうどいっぱいになるので1人で食べてもちょうどいいサイズです。

ちなみに、娘娘ジーパイも、ハオダオダオジーパイも両方70元(日本円で280円くらい)で買うことができます。

娘娘ジーパイ屋さんはお客さんがハオダオダオジーパイより待ち時間が短いのでおすすめです。

是非、一度たべてみてください。






2020/01/16 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

西門町にひっそりお店を構える娘娘(にゃんにゃん)ジーパイ【台湾・台北】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -台湾ナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.