ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ペーパーレス化が進んでいます【アメリカ】

アメリカは、京都議定書にもサインしなかった環境破壊国というイメージが強いです。
実際に、やたらと紙ナプキンをファストフードではもらったり、紙袋をガンガン提供しますが、一応環境のことは考えているようです。

カリフォルニアにおいては、プラスチックの袋がスーパーでは無料で配布されなくなってから数年が経ちました。
そして、ペーパーレス化も進んでいます。

ちょっと見づらい写真なのですが、ATMでお金を入出金する際に日本でも通帳記入か明細書が発行されますよね。
アメリカで通帳はないので、明細書が基本的に発行されますが、最近は、どこも明細書を発行するか登録したメールアドレスにメールを送るかこのように選択できます。

他にも、徐々にお店ではレシートの発行をするかしないか、もしくはこのようにメールで送るか紙にプリントするか選択することができるようになりました。

ちなみに、ATMの場合、明細書の発行を選択しても、今までの半分くらい(ちょうど日本の明細書)のサイズになりました。






2020/03/09 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ペーパーレス化が進んでいます【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.