ワウネタ海外生活
トップアジア台湾
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ビール感のあまりないフルーツビール【台湾】

台湾のアルコールと言えば「台湾ビール」が有名です。
元々は日本のビールに由来しており、基本的な製法は日本のビールとほぼ同じですが、少し変わっているものにフルーツビールがあります。

日本のビールというと濃くて、キレがありますが、台湾のビールは全体的に薄く、キレがない分、飲みやすいという特徴があります。
フルーツビールはさらにそれを促進したような味であり、ビールというよりも酎ハイに近い感じです。
アルコール分も2.8%というものが多く、少しお酒に強い人であればジュースのように飲んでしまいます。

逆にアルコールが苦手という人やビール独特の苦さがダメという人には飲みやすいです。

味はマンゴーやグレープが代表格で、いろいろなメーカーから販売されています。
そのほかにもパイナップルやライチなど、南国独特の果物を使ったものがあります。

飲食店では味が限定されるかもしれませんが、台湾らしさを感じることができる飲み物です。




2020/03/29 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ビール感のあまりないフルーツビール【台湾】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -台湾ナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.