ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
「八ヶ岳 ホテル風か」で、きめ細やかなおもてなしに癒される【山梨県】

(C)八ヶ岳 ホテル風か

ロビーの向こうには、自然が織りなす絶景が!

「八ヶ岳 ホテル風か」は、八ヶ岳の麓、標高約1,000メートルに位置するホテル。ゆるゆるとした時間が流れる高原で、温泉や趣向を凝らした料理が楽しめることで人気です。

都心からのアクセスの選択肢も豊富です。車を利用する場合は、中央自動車道小渕沢(こぶちざわ)ICから約3分。JR中央本線の小淵沢駅からはタクシーで約8分です。小淵沢駅からは、ホテルへの送迎サービスもあります。1日1本限定ですが、バスタ新宿から直行のバスもありますよ。余談ですが、「八ヶ岳リゾートアウトレット」へも徒歩約5分です。

(C)kelly

ホテルに入って、まず驚いたのが、フロント奥のロビーの大きな窓の向こうに広がる、自然あふれる風景──。天井が高いこともあり、まるで巨大な絵画のようにも見えます。

(C)kelly

季節や地域性を反映させたウェルカムスイーツや、お茶なども用意されているので、客室に入る前に、また夕食の前後などにここで寛ぐのもいいですね。暖かくなるこれからの季節はテラスに出てのんびりするのも気持ち良さそうです。

木の温かみを感じる客室にほっこり

(C)kelly

そろそろ客室に移動しましょうか。その前に、滞在の相棒となる浴衣や作務衣をセレクトします。複数の選択肢の中から好みの色や柄、サイズが選べます。

(C)kelly

客室に入って、思わずにんまりしたのは、ちょこんと置かれた茶香炉でした。こちら全客室に設置されているそうですよ。火をつけたら素敵な香りが漂ってきました。「八ヶ岳 ホテル風か」の客室は全43室10種類。旅のスタイルにあわせて多彩な選択肢のなかから選ぶことができますが、今回はひとり旅ということで、スタンダードのダブルルームを予約しました。機能的で、木の温かみを感じる居心地のいい客室です。

露天風呂は「尖石温泉」のナトリウム泉を使用

(C)八ヶ岳 ホテル風か

一息ついたら大浴場へ。露天風呂は長野県茅野市から運ぶ、良質のナトリウム泉「尖石温泉」のお湯を使用しています。内湯は備長炭を使用した麗水風呂で、心もからだも温もります。お年寄りや子どもが滑らないように、内湯は特殊仕様の畳張りとなっていて、心地よく、また安全に過ごせるのもうれしいところ。湯上り処には、無料でいただけるアイスキャンディーやアイスティーのサービスも!

(C)kelly

夕食と朝食は、中庭を望むレストラン「炙(あぶり)」でいただきます。夕食はフレンチのコース。「鱸とホタテと海老のテリーヌ ハーブのサラダ 煮詰めた冷製トマトソースにて」など、八ヶ岳の野菜など地元の食材を積極的に使用し、繊細に仕上げています。グリルはオープンキッチンになっていて、肉がじゅわっと焼ける様子を見ることができるなどライブ感たっぷり。食欲をそそります。

(C)kelly

食事中のドリンク代が宿泊料に含まれている!

(C)kelly

特筆すべきは、食事中のドリンク代が宿泊料金に含まれていること! そうです、これが、この宿が(筆者含む)お酒好きにおすすめの理由です。一部のお酒は追加料金がかかりますが、生ビール(サントリープレミアムモルツ)や数種類のワイン、地酒など、アルコールを含め、約50種のドリンクをフリーでいただけます。呑んべいにとっては、狂喜乱舞のサービスではないでしょうか。通常、ホテルのアルコール代って、なかなかのお値段ですからね。太っ腹です。まずはビール、前菜には白ワインといった具合に、自分でマリアージュが楽しめちゃうのもいいですよね。

(C)kelly

食後も楽しいサービスが待っていますよ。時間は限られますが(21時〜22時半)、ロビーの館内のバーカウンターでも、無料で飲み物がいただけます。筆者が訪れた日もロビーは夜のドリンクを楽しむ人たちで賑わっていました。「白州」などのプレミアムドリンク(有料)もありましたよ!

(C)kelly

天気が良ければ、星空鑑賞もおすすめです。「八ヶ岳 ホテル風か」は標高約1000メートルに位置。澄んだ空気のなか、星がいちだんと近く感じられます。「星をじっくり見たい」というゲストの声を反映させ、2018年には、存分に星空鑑賞が楽しめる、「星見のテラス」も新設されました。

ファミリー、グループにおすすめ。専用露天風呂付きの客室

(C)kelly

高原の凛とした空気のなか、小鳥のさえずりとともに心地よく目覚め、温泉で体をシャキッとさせたら、心なしかお腹がすいてきましたよ! 「八ヶ岳 ホテル風か」の朝食は、洋食のセミバイキング方式。焼きたてのパンに地元産のジャム、サラダバーや日替わりスープなどが用意されます。朝カレーもありました。リゾートに来ると、朝からカレーが食べたくなったりしません? 筆者だけ?

(C)八ヶ岳 ホテル風か

新設といえば、もうひとつご紹介したいことが! 今回はひとり旅だったため、スタンダードな部屋に宿泊しましたが、グループやファミリーにおすすめの「FUUKAスイート”星見ジャグジー風呂付客室”」も新設されました。約80平米の広々とした客室は最大8名まで宿泊可能。星を眺めるイメージで作られたジャグジー風呂を備えています。

八ヶ岳山麓の自然を愛でながら、華美ではないけれど、きめ細やかな心遣いに抱かれる──。「八ヶ岳 ホテル風か」はそんな休日が、肩肘張らずに気ままに過ごせる、高原のリゾートです。心身の疲れを癒しに足を運んでみませんか。

(C)八ヶ岳 ホテル風か

八ヶ岳 ホテル風か

住所:山梨県北杜市小淵沢町上の原3989-1

電話番号:0551-36-6414

HP:https://www.hotel-fuuka.jp/




2020/04/01 17:00  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

「八ヶ岳 ホテル風か」で、きめ細やかなおもてなしに癒される【山梨県】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.