ワウネタ海外生活
トップアジアタイ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
【レシピ】3つの材料で簡単に作れる!韓国で人気の「タルゴナコーヒー」を作ってみた

「タルゴナコーヒー」とは?

「タルゴナコーヒー」は今、韓国で話題のドリンクです。「タルゴナ(달고나커피)」は、韓国語で「カルメ焼き」のこと。ふわふわに泡立てたカルメ焼きのような泡を、冷たいミルクに浮かべたコーヒードリンクなのです。写真を見ると難しそうに見えますが、とっても簡単に作れちゃうんです。早速作ってみましょう!

インスタントコーヒーと砂糖と牛乳だけ!

<材料(1人分)>

・インスタントコーヒー 大さじ1

・砂糖 大さじ1

・お湯 大さじ1

・牛乳 150cc(好きな量でいいと思います)

材料はお湯を除けば3つだけ!どれもコンビニなどで簡単に手に入れられます。ほかにタルゴナを作るための深めのマグカップと、混ぜるための電動ミルクホイッパーを用意しました。ハンドミキサーを使ったり、手動で混ぜたりしてもいいですよ(手動だとかなり大変なようですが)。

マグカップにインスタントコーヒーを大さじ1入れます。インスタントコーヒーは好きなものを用意してください。筆者はコンビニで売ってた一番安いものにしました。

砂糖を入れたら、お湯を注ぎます。何回か作ってみて大事なのはお湯の温度だと感じました。熱いお湯の方がすぐに泡立ちます。また、コーヒー、砂糖、お湯の量は1:1:1で、均等であるのがうまく作るポイントです(お湯が多いと失敗します)。

筆者が混ぜるのに用意した秘密兵器は、この「電動ミルクホイッパー」です。だいたい1,500円前後で購入できます。これ一つで本当に簡単にタルゴナが作れます!ハンドミキサーより洗うのも楽なのがいいですね。

全部入れたら、ホイッパーのスイッチをオン!勢いよく混ぜていきます。

しばらくすると、どんどん白っぽくなっていきます。だいたい3分くらい混ぜていると、泡立って量もどんどん増えていきます。

どろっとしてきたら出来上がりです。ハンドミキサーだともっと泡立つようですが、ミルクホイッパーだとキメの細かい泡になり、なめらかな仕上がりになります。

グラスに注いだ牛乳に出来上がったタルゴナをゆっくり注いだら「タルゴナコーヒー」の出来上がりです!2層になって、とても写真映えもしますね。

家の中でゆったりコーヒータイムを

タルゴナの部分はクリームのような感じでほろ苦いのですが、下の牛乳と一緒に飲むと、ぴったりの相性。これは美味しくてハマってしまうのもわかります。

しかも、材料も少なくて簡単!気が向いたときにカフェ気分を味わえるのがいいですね。ぜひ、皆さんも「タルゴナコーヒー」を試してみてくださいね。

[All Photos by Kaori Simon]

Do not use images without permission.




2020/04/12 14:00  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

【レシピ】3つの材料で簡単に作れる!韓国で人気の「タルゴナコーヒー」を作ってみた | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -タイナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.