ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ストレスを1つ回避【アメリカ】

どの国でもコロナによってストレスを抱えている人ばかりでしょう。

ロサンゼルスは外出禁止令が出されていて、食料品店や薬局、病院など、生活に必要な場所以外はすべて閉まっています。
レストランもテイクアウトかデリバリーのみです。

そして、3月半ばに非常事態宣言が出された翌日、スーパーに食料品を求める人々が殺到し、どの食料品店も人でごった返していました。それが約1週間続き、今でも場所によっては並ぶことはあります。
しかし、このようにスーパーに食料品のストックが常にあるようになってきました。







日持ちする缶詰はもちろん、肉は冷凍庫に保存できるので(しかも、アメリカでは冷蔵庫2台持ちの方が多いので、たくさん保存できる)、先日までは入荷されても一瞬で消えていました。
牛乳もなぜか売り切れていましたが、このようにストックがあり、飲み水はトイレットペーパーと共に買いあさる人がいました。
しかし、在庫はあります(購入制限付きの所も多々ありますが)。

生きていくために1番必要な食べ物や飲み物が比較的普通に買えるようになったのは、イライラのコロナ生活の中、ちょっとストレスが回避されました。




2020/06/07 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ストレスを1つ回避【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.