ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
アメリカで住んでみた寮 ~2年目~【アメリカ】

フロリダ(Florida)で勤務をしていた時に、オーランド(Orlando)のレイク・ブエナ・ビスタ(Lake Buena Vista)で生活していた寮「ザ・コモンズ(The Commons)」。

今回は、2年目に居住した寮の部屋の様子などをご紹介したいと思います。

2年目は、なんと8人部屋でした。他にも周辺には勤務先で用意されていた寮がいくつかあり、一応寮や何人部屋かなどの希望は出せたのですが、それが必ず通るとは限りませんでした。
私の場合は、前回と同じ寮でまた4人部屋とかがいいなと思っていて希望を出したのですが、8人は初で未知でした。

入口を入って左に歩いて3分ほどの4号棟で、前回に続いてバス停からもすぐでラッキーでした。

前回は階段もなくそのまま扉を開けたら部屋だったのですが、今回は扉を開けたら階段を上がってリビングになります。
キッチンは前と同じですが、8人ということで、冷蔵庫が2台ありました。
洗濯機も1台あります。

部屋は、2人部屋が4部屋、トイレ&バスルームが2つ、その他トイレが1つ、洗面所は各部屋にありました。

ルームメイトは、引っ越した当初は誰もいなくて、その後ノルウェー人、韓国人、アメリカ人と変わりました。
ハウスメイトは、モロッコ人、ドイツ人、フランス人、メキシコ人なども入れて全員で7名で初期スタートでした。

これからも多国籍寮での出来事など色々ご紹介していきます。



2020/06/16 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

アメリカで住んでみた寮 ~2年目~【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.