ワウネタ海外生活
トップ食べる
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
東ハト 「パイクロ・ココナッツ味」試食レビュー

5月11日より、東ハトから「パイクロ・ココナッツ味」が新登場しました。全粒粉とライムギを練りこんだ生地に、ココナッツを溶かし込んだ蜜がコーティングされており、これからの季節にピッタリな商品です。
価格は130円前後で、全国のスーパーやコンビニ等でご購入頂けます。

今。スーパーのお菓子コーナーではココナッツを使用したお菓子が続々と出てきています。こちらはサクサク食感がたまらない「パイクロ」シリーズのココナッツ味です。どんな仕上がりになっているのか、とても楽しみです。

パッケージは、カラフルなレインボーのグラデーションが目立っています。夏らしい、トロピカルな印象のパッケージです。



袋から出してみると、ミニチュアサイズのクロワッサン型の「パイクロ」が。
コーティングされた蜜がつやつやしていて、見た目はとても美味しそうに見えます。
香りはココナッツの香りで、香ばしい生地の香りもします。

一口食べてみると、パイクロの売りでもある軽いサクサクとした食感が!
初めに軽い塩分の後に、ココナッツの香りと甘みが広がりました。ココナッツ風味は、とてもマイルドでココナッツ!をそんなには強調してきません。
パイクロにコーティングされた蜜が、優しい甘みで一口食べだすと次から次へと食べてしまいます。ほのかな塩分が、後を引くポイントだと思います。

東ハトのホームページの方に、冷たいミルクと一緒に食べても相性バッチリ!と書かれていたので、冷蔵庫でキンキンに冷やしたミルクと一緒に食べてみる事にしました。




確かに、ミルクとの相性はバッチリでした。そして、少しアレンジを加えてミルクの中に「コーンフレーク」感覚で、少し崩したパイクロを入れて食べるのもとても美味しかったです。そのまま食べてももちろん美味しいですが、ひと手間加えることでお菓子いうレールから一気に色んなものへ変貌しそうです。是非、ミルクと一緒にパイクロを楽しんでみてください。




2015/07/16 15:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事

東ハト 「パイクロ・ココナッツ味」試食レビュー | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -食べる-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.