ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
セビリアの新たなランドマーク 景色がきれいなセビリア・タワー【スペイン】

セビリアのランドマークといえば、セビリア大聖堂や宮殿。そこへ2015年に完成したのが、セビリア・タワー(Torre de Sevilla)。約180メートルのこのタワーはセビリアの中心街の近くに立っています。オフィスビルやホテルなど他に高い建物がないセビリアでは遠くからでも非常に目立ちます。

実はセビリア・タワーの建設にあたり、ユネスコから街の景観を壊すとして建設を中止するようにセビリア市に要請があったようです。しかしセビリア市は建設を決行しました。

このセビリア・タワーには5つ星ホテルのEUROSTARS、商業施設、レストラン、オフィスが入っています。1階から3階にはファッションやインテリア雑貨などのショップとカジュアルなレストランがあります。


ホテルEUROSTARSに入っているRestaurant El Duendeは、セビリア・タワーの34階に位置します。このレストランでは、高級な創作料理が楽しめると同時にセビリアの景色が一望できます。このレストランの利用者のみ、もうひとつ上の階にある展望フロアに行くことができるのです。ここは、ゆっくりとくつろぎながら目の前に広がる景色を楽しむことができる贅沢な空間です。

5つ星ホテルのレストランですので、ロマンチックなランチやディナーをいただくには最適のロケーション。食事をしなくてもレストランに併設されているバーエリアでドリンクだけ注文することも可能です。ドリンクだけの利用でも上の展望フロアにいくこともできるためお勧めです。

セビリアにお越しの際にはぜひセビリア・タワーにも立ち寄ってみてください。




2020/07/02 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

セビリアの新たなランドマーク 景色がきれいなセビリア・タワー【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.