ワウネタ海外生活
トップアジアフィリピン
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
日本人には酸っぱすぎる?シニガンスープ【フィリピン】

フィリピンで旅行したことがある人であれは高確率で遭遇したことのるスープ、シニガンスープ。
フィリピン料理を提供するレストランからチェーン店、家庭料理でも広く食べられるこのスープは、フィリピンを代表する酸味のあるスープです。
フィリピンで酸っぱい料理を食べたい方は、ぜひこのシニガンスープをまずは飲んでみてください。

シニガンスープには、タマリンドというマメ科の果実が使われています。
タマリンドの果実は、酒石酸とクエン酸による強い酸味をもつ黒褐色の果肉で、その酸味がシニガンスープの酸っぱさを作り出しています。
タマリンドの他には、トマトや玉ねぎなどの野菜に肉や魚など家庭ごとに異なる具材が使われており、同じシニガンスープとはいえ異なる味を楽しむことができます。

南国の国だからこそ、酸味が効いたスープが好まれるのでしょう。
そうとはいえ。作り方が多種多様なこともあり酸っぱさもピンキリです。
まろやかな味わいのシニガンスープもあれば、一口飲んだだけで思わず目をつむるほど酸っぱいシニガンスープもあります。

酸っぱいものがお好きな方にはおすすめのスープですが、苦手な方はレストランなどではご注文前にどれほど酸っぱいか尋ねると良いですよ!



2020/10/04 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

日本人には酸っぱすぎる?シニガンスープ【フィリピン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -フィリピンナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.