ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
エプコットでのアートの祭典【アメリカ】

フロリダ州(Florida)のウォルト・ディズニー・ワールド(Walt Disney World)の中のエプコット(Epcot)では「フェスティバル・オブ・ザ・アート(Epcot International Festival of the Arts)」というアートのイベントが2月下旬まで開催されていました。


2017年から開催されている年間イベントの一つで、世界中で活躍するディズニーのアーティストたちが大集合するアートの祭典です。
もちろん絵画などのアーティストも沢山集まりますが、シンガーたちによるコンサートも行われたり、イベントのためにシェフたちが考えた料理やスイーツなども楽しめます。


幼い頃に出会った友達も、いつの間にかディズニー公認のアーティストになり、このイベントでも実際に絵を販売したり、その絵に直筆のサインを書くようなファンイベントなども行われているようです。
また、彼のデザインした絵がミニーの耳のカチューシャになっていたり、すごく尊敬できる友人です。


他にも、映画「美女と野獣(Beauty and the Beast)」の主人公ベル(Belle)の声優を務めたペイジ・オハラさん(Paige O’Hara)もディズニーのアーティストになられたそうで、実際に自分のキャラクターであるベルを描いているということ。
こちらも実際にペイジさんとお会いできる期間などもあったそうです。


来年はどんなアーティストが集合するか楽しみですね♪




2020/11/06 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

エプコットでのアートの祭典【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.