ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
雪は残っているけれども・・・メープルシロップの季節到来!【カナダ】

まだまだ雪はたくさんありますし、いまだに雪が降る日もありますが、暦の上では春。だんだんと気温も上がってきて、長い長い冬が終わりに近づいているのを感じてウキウキします。

そしてこの季節、ケベックで一番楽しいイベントが、Cabane à sucre(カバナスークル)メープル小屋!!メープルシロップを作る、メープル農場のような場所です。

ケベックといえばメープルシロップですが、この雪解けの季節が、メープルシロップの収穫シーズンなんです。

メープルの木は、夏の間に蓄えたデンプン質を糖分に変えて厳しい冬を乗り切るのですが、その糖分がこの季節になると樹液となって出てきます。

木の幹に小さな穴を開けて、そこにパイプを差し込み、そこからポタポタとたれてくるのを採取します。これを煮詰めたものが、メープルシロップです。



写真のようなバケツで採取するのは昔ながらの方法。今は、木と木の間にチューブをつないで、自動で採取されるようになっているメープル小屋も多くあります。

ところで、このメープルの収穫シーズンになると、メープル小屋ではイベントが開かれます。ランチを食べて、伝統的な音楽の演奏やダンスがあり、最後には馬車に乗ってメープルシロップを採取するところや煮詰めるところを見学させてもらったりもできます。

ランチメニューも、メープルをふんだんに使った伝統料理。メープルで甘く煮込んだお豆や、メープルを使って作ったハム、そしてクレープやオムレツにもメープルシロップをかけて食べます。毎年の家族行事としてメープル小屋を訪れる家族も多く、春の到来を告げてくれるイベントです。




2016/04/12 15:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

雪は残っているけれども・・・メープルシロップの季節到来!【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.