ワウネタ海外生活
トップアジアベトナム
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
Thien Thanh Parkに遊びに行こう【ベトナム】

ホーチミン7区に新しく公園が出来ました。
小さな遊園地があったり、流れるプールがあったり、ホームページを見るとかなり充実した公園のようなので、実際に行ってきました。

7区と言ってもフーミーフンから車で30分ほどかかります。
鶏がその辺を歩いているような舗装されていない砂利道を抜けると突如として公園が現れます。
さすが出来たばかりなので園内はとてもきれいです。
この公園は入園料を始め、全てのアトラクションでお金がかかります。
園内全てのアトラクションが楽しめるチケットは15万ドン(約730円)です。


週末なので混んでいるかと思いきや、なかなか空いていました。
それもそのはず、ホームページに掲載されている半分くらいしか出来上がっていませんでした。
おそらくフードコートで賑わっているエリアはシャッター街のように全てクローズ。
唯一開いているカフェで麺類などが食べられるようですが、お弁当持参で行くことをお勧めします。


この公園のメインアトラクションであるプールは流れるプールやスライダーがあり、子供でも楽しめる小さなプールもありました。
入り口すぐのところに貴重品を預けられる所もあるので、安心して遊べます。
イスやテーブルがある休憩スペースも屋根がついているので助かります。

遊園地はデパートの屋上にあるレベルなので、小さなお子様がたのしめそうです。もちろん大人でも全ての乗り物に乗ることができます。特にロデオはベトナム人に人気なのか、キャーキャー叫びながら乗っていました。

また3D映像が見れるアトラクションは、いくつかの種類を放映しているので、どの映像を見ることが出来るのかは行ってからのお楽しみです。恐竜が出てくるのか、動物が出てくるのか、ヒーローが出てくるのか分からないので、係員に尋ねてみると良いと思います。

まだまだ発展途上中の公園ですが1日楽しめるので、ぜひ遊びに行ってみてください。






2016/04/20 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

Thien Thanh Parkに遊びに行こう【ベトナム】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ベトナムナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.