ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイタリア
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
FENDIのビルに入っているレストランで優雅に和食を【イタリア】

ロックダウン終了後、そのうっ憤を晴らすかのようにイタリア人は外食にくりだしました。
普段は田舎暮らしの私も、ロックダウン終了を祝して友人といつもとは違う雰囲気で食事をすることにしました。


場所は、ローマのコンドッティ通りとコルソ通りの交差点に位置するFENDIのビル。
この中に、ZUMAという和食をベースにしたレストランが入っています。
ランチのコースは30ユーロ(3800円)。
いくつかの選択肢の中から、前菜と主菜をセレクトすることになります。


ポストコロナの時代のレストランは、どこも閉鎖時の損失を取り戻そうと必死。
とくに、ZUMAクラスのレストランともなるとサービスも満足度が高いものになります。
和食をベースにしているだけに、日本人のお客さんへの態度はとくに丁寧かつフレンドリー。お料理を運んでくるたびに、リップサービスも欠かしません。
とはいえ、ローマの街中は閑散としており、レストランもそれほど込み合ってはいませんでした。
そのため、店内どこでも写真を撮ってくださってかまいません、という言葉もうれしいものです。
洗練された料理、モダンなインテリア。
ロックダウンの鬱屈を忘れさせてくれるような優雅な空間でした。




2020/08/29 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

FENDIのビルに入っているレストランで優雅に和食を【イタリア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イタリアナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE,Inc. All Rights Reserved.