ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
カリフォルニアの山火事【アメリカ】

カリフォルニアの山火事は毎年の風物詩ともいえるものです。
しかし、2020年は新型コロナにより、避難所で密になることなど新型コロナウイルス感染者が減らないカリフォルニアでは普段以上に危険といえます。







そんな山火事が2020年8月後半からずっと続いており、火事が起きた場所は1ヶ所ではないので、カリフォルニア全体の空気が非常に悪いです。
ということで、スマホの天気もこんな風に表示されます。




「Unhealthy Air」と。
この火事が続き過ぎて、カリフォルニア各地で灰が降ってきているので、息をすると苦しくなりますし(実際に呼吸器官が弱い方には危険アラートが出ています)、常に煙たいにおいがするくらいです。




そして、空の状況も変わってきています。
(写真だと青く見えますが、実際は濁っています)
普段は排気ガスで汚染された空なのですが、今は、火事の煙で覆われてしまった空となっており、空気清浄機がある家ではフル回転状態のようです。
太陽も空気汚染で真っ赤なものが日の出の際には出てきますし、日中も雲ではなく煙に覆われて太陽が見えづらくなっています。

どうやら、この火事の原因の1つが、山でパーティーをしている人が起こしてしまったもののようで…。
彼らへのペナルティも気になる所です。




2020/09/27 12:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

カリフォルニアの山火事【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.