ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ユーロでも割安なものも! お土産さがしにぴったりなスペインのスーパーマーケット【スペイン】

海外のスーパーマーケットは少し見てみるだけでも、その土地の雰囲気を味わえるスポットでワクワクします。

私が住んでいるスペインのセビリア市内には、日本のような大型スーパーはあまりなく、小・中規模のスーパーがいたるところに点在しています。

中には日本で見かけないものや、ユーロを日本円に換算して比較しても割安になる物もあります。



まずスペインでどこのスーパーに行っても必ずあるのが生ハムの塊です。値段はピンキリで安いものですと25ユーロ(約3100円)ぐらいから買えますが、イベリコ豚などのブランド物は80〜300ユーロ(約9920円~37200円)ぐらいと商品によって値段は大幅に異なります。

またお肉屋さんの入っているスーパーではその場で切り落として量り売りもしてくれるので便利です。




そして日本人の私に欠かせないお米は、色々と種類がありますが一番日本のお米に似たものだと1キロ70セント(約87円)で日本より安いぐらいです。しかし5キロ、10キロ単位では売っていないので、1キロの物を買い物に行くたびに買っています。

果物はスペイン産の物は特に安く、1キロの洋梨が80セント(約100円)で買えたり、5キロのオレンジが2.5ユーロ(約310円)だったのにはとても感動しました。




2016/05/08 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ユーロでも割安なものも! お土産さがしにぴったりなスペインのスーパーマーケット【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.